東海の情報
サーチエンジン 遊び場情報検索 遊び場レポート HOME


 ■ホテル シーズン・イン・アミーゴス
今回の志摩スペイン村旅行での宿泊は「シーズン・イン・アミーゴス」です。
このホテルは通年で営業しているわけでは無く、繁忙期のみ営業しているホテルだそうです。
ホテルの営業日はホームページ(http://www.parque-net.com/hotel/other/seasonin.html)で確認して下さい。
ツインで\4200、トリプルだと\3500(何れも大人1人料金)ととってもリーズナブル!
エスパーニャへは徒歩10分ですが20分に1便 シャトルバスが出ていますので、エスパーニャに行くのもホテルに戻るのも不自由しません。
チェックインは15時からになりますので、朝一番にフロントへ行って宿泊を告げます。 そうすると入園券・パスポートが30%割引券がもらえますので、更にお得に入園できます。
チェックインしていないのでホテルの駐車場は使えない?(確認してないけど) 荷物もあるので、エスパーニャには車で移動。
駐車料1000円掛かりますが、今日は志摩スペイン村隣接の温泉「ひまわりの湯」に入るつもり。 この駐車場のチケットを「ひまわりの湯」で出すと入泉料が割引に・・・ う〜んなんともお得な使い道 (^^)
amidos-001.jpg
ホテルの外観です。
昔は寮?に使用していたとか
無駄の無いシンプルな造りです。
amidos-003.jpg
ホテルへの入り口。
入ると直ぐにフロントがあります。
amidos-004.jpg
部屋です。 トリプル部屋を取り
ました、情報では足の踏み場も
無いほど狭いと ありましたが
結構広いですよ(^^) 満足

amidos-005.jpg
壁紙もベットもかわいい造り。
浴衣はありますが寝間着持参
で着たのでOK!

amidos-006.jpg
お湯を沸かせるポットはあります。
お茶もありました。

amidos-007.jpg
ユニットバス、歯ブラシ、タオル
バスタオルはあります。

amidos-009.jpg
ベランダへは自由に出入りできます。
部屋は禁煙ではありませんでしたが
タバコはベランダで (^^;;
amidos-011.jpg
隣を見ると同じような方と
ばったりと・・・

amidos-010.jpg

amidos-012.jpg amidos-013.jpg 朝食はセルフでパンとコーヒーがついてます。 (パンとコーヒーだけです)
パンにつけるマーガリンもゆで卵もありませんので注意してくださいね!

事前にその事を知っている人と知らない人で、明らかな差が出ます (^^;;

私たちは事前に調べて行きましたので、コーンスープやマーガリン、ハチミツやパンに塗るツナマヨネーズ等を持って行き、美味しく頂きました。 
コーヒーは美味しいですし、パンもバンズタイプですが美味しいですヨ!

事前に用意していない方は目が点状態、周りにはドーナッツを食べたりサンドイッチにしたりしていますが、食材はありません。
ある方は、自動販売機のから揚げを買って挟んでいました。

そうそう自動販売機はから揚げやたこ焼き等の物とジュース、ビール、カップラーメンがありました (震災の影響でカップラーメンはありませんでしたが)
amidos-014.jpg amidos-015.jpg
amidos-008.jpg 今回のホテル「シーズン・イン・アミーゴス」は低価格で、素泊まりのつもりなら全く不自由はしません。 大きな温泉に入りたいと思ったら「ひまわりの湯」 (ここにもシャトルバスで移動できます)に行ったり、外食ならパーク内のレストラン。
ちょっと車で移動すれば街中の居酒屋、レストランもありますので問題なし。
朝食も事前に用意しておけば、ある意味自由に好きなものが食べれますので(^^)

そう言うのが面倒なら左のホテル志摩スペイン村が良いかも(お値段は・・・)

そうそう アミーゴス以外にも同じようなタイプの「リゾートイン磯部」がありますのでチェックしてね!


 ■ホテルでもらった近隣地域のマップはこちら (PDF:450KB)

 伊勢志摩の観光案内/志摩市観光協会ホームページ

 志摩スペイン村(パルケ・エスパーニャ)

 志摩スペイン村(パルケ・エスパーニャ)食事編

 志摩スペイン村(パルケ・エスパーニャ)お土産編

 志摩スペイン村(ひまわりの湯)




Copyright(C) 2003 i-tokai All rights reserved.