東海の情報
サーチエンジン 遊び場情報検索 遊び場レポート HOME


■名古屋城
子供の頃に行ったきりですので、何年ぶりでしょうか? 良く分かりませんが名古屋城 観光に行ってきました。
イベントステージでのコンサートには行ったことがありますので、凡その雰囲気は分かっていましたが、お城の中は遠〜い記憶でしたので、期待はしていませんでしたが・・・・・行って見て結構面白かったです!

季節的には春でしたのでベストなのでしょうが、桜祭りの1週間後でした。
また桜がチラホラ残っておりましたが、満開のときはさぞ綺麗だと思います。 雨天でも基本的に屋内なので問題ありませんが。

名古屋城公式ホームページに料金などは載っておりますので参照して下さい。

 ※こちらの写真は2007年4月に行った時の写真、内容です。


桜祭りの1週間後と言うこともあり、祭りの名残がありましたが、ソメイヨシノがまだチラホラ残っており、八重桜が咲きそうな感じでした。

内堀を渡り本丸の中からの写真です。



小天守閣の左手には空き地がありましたが、ここには本丸御殿があったそうで、焼失のため現在は基礎部分しかありませんでしたが復元の計画があるようです。

名古屋城本丸御殿


直近から見る天守閣

名古屋を代表する金の鯱が光ってます。
周りでは記念撮影の人が沢山・・・
他の人のカメラを気にしながら、こちらもいろいろ写真撮りました。


3階〜4階が展示場となっており、甲冑や刀、火縄銃など戦国時代〜江戸時代を偲ばせる品々が閲覧できます。

5階は名古屋城の歴史や戦国時代〜江戸初期の歴史や絵(絵巻)なども展示され、今回は外人さんのアテンドでしたので説明も大変 (^^;;  そう言えば門を入って直ぐの所にボランティアで説明してくれる人が居ましたが、お願いすれば良かったかと ちょっと思いました。
きっとアバウトな私の説明より分かりやすく面白いのでしょう。


 


3階には当時の町並みが再現されておりライティングが明るくなったり暗くなったりで1日の移り変わりを再現していました。

夜になると本当に真っ暗!
ろうそくの明かりで生活していた当時の感じが良く出てます。

町並みには本屋や番屋などがコンパクト?に再現されてました。




釜戸や当時の料理を再現したディスプレイもありました、お祝いのときの「祝い膳」を見ると結構今と変わらない料理の感じがしました。




7階の展望台です。
子供の頃の微かな記憶でこの展望台に上った記憶がありましたが、なんとなく懐かしい感じで、昭和を思い出すのは変でしょうか?

展望台からの風景です。
名古屋駅前の高層ビルが時の移りを感じさせますが、天守閣からの風景も結構よかったですよ!


展望台にある売店コーナー。

金の鯱をモチーフにしたいろいろなお土産物が沢山。
結構皆さん買ってました。 昔のお土産に比べるとセンスの良いものが多くなったからでしょうか? 置物もクリスタル系の物から昔ながらの物までありましたし、ストラップやお菓子もいろいろありました。


それ程遠くない所に住んではいますが、改めて名古屋城に行くのは機会がありませんでしたが、今回は外国人のお客さんのため行って見て1〜2時間のつもりでしたが名古屋城を出るときは昼過ぎ・・・ 開園直後に入りましたから4時間くらい楽しめました。
開園直後はさすがに人も疎らでしたが、10時も過ぎると人人人・・・ 3割くらいは外国の方の観光、4割がツアー関係かな?年配の方が多かったですが、残りはカップルが目立ちました。 思ったより子供連れやファミリーは少なかったです。
何はともあれ、天気もよくアテンドした私が楽しんでしまったと少々反省・・・




Copyright(C) 2003 i-tokai All rights reserved.