東海の情報
サーチエンジン 遊び場情報検索 遊び場レポート HOME


  ■ヤマハリゾート つま恋
tsumagoi_105.jpg 昔からよく聞く つま恋ですが、行くのは初めて (^^)
子供も大きくなり遊園地よりは自分で体験する方が面白いと言う事で1泊2日で出かけました!
つま恋の中にはリゾートホテルがありますが、ギリギリまで何所に行くか決まらなかったために予約できず… 宿泊は焼津グランドホテルが取れましたので、つま恋では施設を利用して遊んできました! このページは2013年7月の内容です。
最新の情報は つま恋ホームページを見てください。
tsumagoi_107.jpg tsumagoi_109.jpg 今回は9時過ぎに到着! 物凄い人混みを想像していましたが、駐車場は比較的楽に止めれました。 今回はお泊りではありませんので、南ゲートから入ります。
tsumagoi_111.jpg tsumagoi_113.jpg 入園料とセットになったジョイフルチケットを購入! これで園内の施設を1回づつ利用する事が出来ます。
←がジョイフルチケット 利用すると係員の人がチェックしてくれます (^^)

tsumagoi_031.jpg
tsumagoi_033.jpg
ゲートを入りまずはレクリエーションセンターへ向かいます。
今回のメインはゴルフ、アーチェリー、クレイ射撃です。 全ての申し込みはこのレクリエーションセンターでできました。
tsumagoi_001.jpg tsumagoi_121.jpg tsumagoi_123.jpg
 ↑レクリエーションセンターの様子。 朝一番はスムーズに目的のものが遊べましたが、時間が経つにつれ人も増え待ち時間も増えていきますので、上手に回る順序を決めた方が良いようです。 ちなみに私たちはパターゴルフから開始です!

tsumagoi_115.jpg tsumagoi_117.jpg パターゴルフのコースは綺麗な芝生です。
ちょっと重い感じなので、普通の3倍くらいの力で打たないと転がらない (^^;;;
ラフ?は芝が長いので潜ると玉が分かりません (^^;; 

tsumagoi_011.jpg パターゴルフの次は間髪入れずにアーチェリーです。
時間毎の入れ替えの様ですがタイミングよく〆切の数分前で申し込み。
ですが、定員になるのを待っていたのか説明開始が予定より遅れました?
受付場所の横でまずは身に着けるものの説明を受けました。
左手に着ける防具? グローブ、矢を順番に身に着けて最後に弓を受け取ります。
弓はジュニア、女性、男性で大きさ(弦の強さ)が違います。
tsumagoi_005.jpg tsumagoi_003.jpg tsumagoi_009.jpg
tsumagoi_007.jpg
一通りの説明を受けてからアーチェリー場へ移動。 レクリエーションセンターからスポーツ広場の横を通って向かいます
tsumagoi_013.jpg tsumagoi_017.jpg
tsumagoi_019.jpg tsumagoi_021.jpg tsumagoi_023.jpg
tsumagoi_025.jpg アーチェリー場についてから弓の引き方、矢の放ち方等の説明を受けます。
説明はいろいろあり、ちょっと時間も掛かるので夏に行く方は飲み物を忘れずに!
 (今回何も考えていなくてアーチェリー終わる頃には喉カラカラ (^^;;

 ←は今回(本格的なアーチェリーは初めて)のベスト。 6本の矢が1セットで6セット 36回矢を放てますので結構楽しめます。 点数によって初級・中級・上級とありますが、子供や女性はハンデがもらえます。 (子供100点、女性50点) 私は140点程度で初級レベル。
グロスでは勝てましたがネットでは奥さんに負けました (T_T)
説明を含めて6セット完了するまで30分以上はかかりますので、しっかり楽しめました (^^)

こちらはグランドゴルフ場、専用のクラブとボールを使ったゴルフです。(ゲートボールとゴルフのコラボ?)
今回は時間が無くてコースだけみてきましたが、芝も綺麗に手入れしてありました。
tsumagoi_027.jpg tsumagoi_029.jpg tsumagoi_119.jpg

クレー射撃をやりたかったのですが、偶々雷が鳴ったため様子見で中止! (T_T)
と言うことでレクリエーションセンターで申し込むゲームは切り上げて昼ご飯です。
来た道を戻ってレストランパークハウスで昼食です。
tsumagoi_061.jpg tsumagoi_059.jpg こちらがレストラン パークハウスです。
食事はバイキング形式なのでいろいろな料理が食べ放題です (^^)
中は広々していてゆったりと食事がとれます。
tsumagoi_051.jpg tsumagoi_047.jpg tsumagoi_055.jpg
tsumagoi_057.jpg tsumagoi_053.jpg tsumagoi_049.jpg
から揚げ、焼きそば (異常に美味しかったです)の定番から麺類、カレーとガッツリ食べれます。
ドリンクも飲み放題、デザートはフルーツからかき氷、アイスクリームにチョコレート フォンデュ! 子供たちが入れ替わりながら山ほど食べてました!
全般的に味付けも良く美味しいです。 バイキングでありがちな並んでいる品が無くなり待ちが出るような事もなく、少なくなったら随時補充してくれて思う存分美味しい料理を堪能しました!


お腹いっぱいになった後は夏ならでは! プールです!
tsumagoi_063.jpg tsumagoi_069.jpg レストラン パークハウスから奥にブラブラ歩いてくと綺麗な芝の丘があります。
更に奥に行くとプールの入り口が見えてきました。
こちらもジョイフルチケットで入ることができます.。
tsumagoi_065.jpg tsumagoi_067.jpg 道路から見たプールです。
何本ものウォータースライダーが並んでいます。
更衣室もゆったりとしているので混み込みの中で着替える苦労もありませんでした。
tsumagoi_077.jpg tsumagoi_071.jpg tsumagoi_075.jpg
tsumagoi_087.jpg tsumagoi_081.jpg tsumagoi_079.jpg
tsumagoi_085.jpg tsumagoi_083.jpg プールサイドにもお店が並んでいますので、食事から軽食、おやつまでリーズナブルに楽しめます。
お店の前には沢山のテーブル・椅子もありますので座って休憩や食事をとることができます。

プールを出て次の遊びに移動! ですが流石に疲れが…
と言うことで施設内を移動できる周遊バスで移動します。 バスは15分間隔で運行していますので待ち時間も少なく楽々移動できます。
 (暑い中歩いてきてからのバスの冷房は天国です (^^;;
tsumagoi_093.jpg tsumagoi_089.jpg tsumagoi_035.jpg
tsumagoi_037.jpg tsumagoi_045.jpg 施設内の主要場所で乗り降りできますので、広〜い 園内も比較的気軽に動けます。
ホテルサウスウィング前を通ってSMCで降りてちょっと見学!
ギフトショップやレストランからコンベンションホール等いろいろなあります。
(室内プールもここにあります)
tsumagoi_039.jpg tsumagoi_041.jpg tsumagoi_043.jpg

tsumagoi_097.jpg tsumagoi_095.jpg 見学の後はまたバスに乗ってエキシビションホールへ移動。 ここで卓球 (^^;;;

何故 卓球?と言う気もしますが、子供が卓球好きでどうしてもと言うのでプレイ!
tsumagoi_099.jpg エキシビションホールの奥にはテニス場があります。

とこの時点で3時近くになり宿泊のホテルに移動しなければ と思いましたが、最後にゴルフ練習場に行きたいということで、またまたバスで移動してゴルフの練習場へ!
 ↓こちらがゴルフの練習場。
   受付でクラブを1本借りてコインを1枚。 どうも周りを見ると私達の様な旅行客ではなくクラブのセットをしっかり持っで真面目に?練習されている方がいっぱい!
旅行候の雰囲気ではちょっと恥ずかしかったですが、久々の打ちっぱなしを楽しみました。
tsumagoi_101.jpg tsumagoi_103.jpg 練習場は1階のみなので、自分の飛距離が良く分かります (^^)
ゴルフクラブは流石にヤマハの施設だけあってヤマハのクラブ。 それも街中の練習場とは違い綺麗で立派なクラブです (^^)
結構良いクラブですが、普段カーボンシャフトを使っている体には久々のスチールシャフトは硬かった (^^;;
とここで時間切れでホテルへ移動! 全てのプレイはできませんでしたが、目的はほぼ制覇できました。 (雷が無ければクレー射撃もできたのに!) 1日で全てをプレイすることはちょっと厳しいと思いますが、朝から夕方近くまで目一杯楽しむ事ができ全員が満足!
日頃運動不足の体ですが、楽しみながら運動が出来て気持ち良い疲れです。
今回の旅行の目玉としては十分満足の行くものでした〜 また行って見たいですね! (今度は早めに予約して施設内のホテルに泊まりたいですね)





Copyright(C) 2003 i-tokai All rights reserved.
space